rss twitter fb hatena gplus

*

「アメリカ映画」 一覧

『ナイト・ミュージアム エジプト王の秘宝』 気楽に楽しめる安心感

このシリーズは『ナイト・ミュージアム』1しか見てない状態なのに、最終話...

続きを見る

『ジェサベル』 本気で怖いホラーは久しぶり

今年のホラーの、今のところ一等賞! これか、『インド・オブ・ザ・デッド...

続きを見る

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ R18版』 期待が裏切られて涙目

子供の頃、洋画劇場で『ナインハーフ』がやっていた時代に育った私ですよ(...

続きを見る

『アナベル 死霊館の人形』 今月も懲りずに13日の金曜日祭り♪

13日の金曜祭り〜!今日はホラーを見る日♪
先月もやったばかりですが、...

続きを見る

『ビッグ・アイズ』 ティム・バートンの二重人格性

「アメリカでもこんなに男尊女卑の時代があったなんて」と驚く、婦人運動前...

続きを見る

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』キュートでハッピーな飯テロ映画

元気でノリのいい音楽と美味しそうなご飯があるだけで、本能的にググっと惹...

続きを見る

『フォックスキャッチャー』 “狐”の正体とは

こちら、評判がパッカリ分かれているが、私はなかなか面白かった。不穏な空...

続きを見る

『アメリカン・スナイパー』英雄の死の取り扱い

イーストウッドは一体どうなっているんだろう。何故こんなにも絶好調なのか...

続きを見る

『ドラフト・デイ』 交渉ゲームのアメフト舞台裏

映画の前に珍しくアメフト基礎知識、みたいなものが付け足されている珍しい...

続きを見る

『ゴーン・ガール』 虚構とリアリズム、女の二面性

友人と語りたくなる映画だった。「カップルでは見ない方がいい映画」、なん...

続きを見る

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑