rss twitter fb hatena gplus

*

「本」 一覧

※10.『美女と野球』

2007/06/21 |

現在、最強のコラムニストと謳われるリリー・フランキーの、黎明期に書き綴...

続きを見る

※9.『こうばしい日々』

2007/05/29 |

作者 / 江国香織 この人の、優しい言葉が好き。私は、江國香織さんを読...

続きを見る

※7-8.『ハンニバル・ライジング』上・下

2007/05/14 |

1941年、リトアニア。ナチスはバルバロッサ作戦を開始し、レクター一家...

続きを見る

※6.アフターダーク

2007/04/07 |

作者/村上春樹 村上春樹は、間違いなく、別の高みに達した。なんだかゾク...

続きを見る

本棚バトン

2007/03/26 | バトン,

よくお世話になっていて、実際にお会いしたこともある、『cococo』あ...

続きを見る

※5.『マダム・エドワルダ』

2007/02/18 |

作者/ジョルジュ・バタイユ。フランス文学。まず初めに2つ断っておきたい...

続きを見る

※1〜4.『功名が辻』

2007/02/09 |

作者・司馬遼太郎 2006年放映、NHK大河ドラマ。こちらは一度も見た...

続きを見る

※16.『パプリカ』

2006/12/16 |

作者/筒井康隆 映画『パプリカ』は私はとってもお気に入りの作品だったの...

続きを見る

※14・15.海辺のカフカ(上・下)

2006/11/26 |

作者/村上春樹世界で一番タフな15歳の少年と、不思議な力を持つ老人の話...

続きを見る

※12・13.『蚊トンボ白髭の冒険(上・下)』

2006/10/31 |

作者/藤原伊織 『テロリストのパラソル』で江戸川乱歩賞を受賞の、藤原伊...

続きを見る

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑