rss twitter fb hatena gplus

*

「:ラブストーリー」 一覧

113●コレラの時代の愛

『ノーカントリー』+『ハモンハモン』、ストーキング+種馬っぷりをハビエ...

続きを見る

89●パリ、恋人たちの二日間

タイトルも、予告も、チラシも、全てリチャード・リンクレイター監督の大好...

続きを見る

88●痴人の愛(’67年)

男と女は、どちらかがより多く愛した方が、負けなんだろうと思う。「人を愛...

続きを見る

80●ブレス

キム・ギドクの映画は、そこにしかない魅力と吸引力があって、私にとっては...

続きを見る

70●スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー

みずみずしい初恋。小さな男の子と女の子の恋を描いた物語というと、『小さ...

続きを見る

63●yoriko(舞台挨拶つき)

          ...

続きを見る

59●ランジェ公爵夫人

ここに出てくる恋愛は、まるで負けるわけにいかないゲームのようなもの。だ...

続きを見る

49●マイ・ブルーベリー・ナイツ

ウォン・カーウァイに関してはそれほど得意、という訳でもないのだけれど、...

続きを見る

25●フローズン・タイム

この時間、止められたら素敵だな・・・という瞬間、誰でもそう考えたことが...

続きを見る

20●マリア・カラス 最後の恋

マリア・カラスを描いた映画というと、’02年『永遠のマリア...

続きを見る

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑