rss twitter fb hatena gplus

*

「:サスペンス・ミステリ」 一覧

『ゴーン・ガール』 虚構とリアリズム、女の二面性

友人と語りたくなる映画だった。「カップルでは見ない方がいい映画」、なん...

続きを見る

ホフマンのラストワードが痛々しい 『誰よりも狙われた男』

フィリップ・シーモア・ホフマンの訃報を聞いて、何故だか妙に胸を痛めたの...

続きを見る

『エル・ニーニョ』@ラテンビート映画祭

エルニーニョ現象とは全くもって関係無かった(笑) 主人公ニーニョの性格...

続きを見る

タイトルが暗に誘う読解ミステリー 『複製された男』

ジェイク・ギレンホールはこの手の謎に満ちた作品がとてもよく似合う。主演...

続きを見る

ドイツもコイツもクソ。 『渇き。』

首を長くして待っている邦画の監督作品なんて余り無くて、うん、中島哲也ぐ...

続きを見る

『プリズナーズ』 重厚なミステリーの佳作

『灼熱の魂』の監督による、骨太のミステリー。7月には同じドゥニ・ヴィル...

続きを見る

去年最も過小評価された作品とは 『ザ・イースト』

これは面白かった!サスペンスとして見所のある、見ていてハラハラする作品...

続きを見る

ティーンエイジ・サイコ・スリラー 『トランストリップ』

2013年ラテンビート映画祭にて鑑賞。 『桐島、部活やめるってよ』で言...

続きを見る

ダニー・ボイル監督最新作は記憶モノ! 『トランス』

ダニー・ボイル監督の最新作だ、やった~!と大喜びで飛びついたこの作品。...

続きを見る

ソダーバーグ引退前の傑作キタ! 『サイド・エフェクト』

私はソダーバーグが嫌いではない。ソダーバーグの熱のこもっていないスタイ...

続きを見る

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑