rss twitter fb hatena gplus

*

「:アート・哲学」 一覧

134.Lunacy ルナシー

私にとっては初のヤン・シュバンクマイエル監督作品だった。そもそも、初め...

続きを見る

120.IZO

“人斬り以蔵”と呼ばれ、磔刑にされた以蔵は、憎...

続きを見る

119.エコール

こういうのって、天才の所業、っていうんじゃないでしょうか?極上の一本。...

続きを見る

113.クリムト

画家グスタフ・クリムトの、その生涯について、あるいは何派に当たるのか、...

続きを見る

101.薬指の標本

小川洋子、同名タイトルの小説『薬指の標本』の、フランス製作映画。人間性...

続きを見る

80.ハッカビーズ

『ハカビーズ』なんて言う名前に釣られて、かわいらしいコメディかと思うと...

続きを見る

9.猟人日記

なんだか魯迅が書いたようなタイトルだし、雰囲気的には文芸派って感じの作...

続きを見る

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑