rss twitter fb hatena gplus

*

『ムカデ人間3』 ムカデ最終章は500人

thumbやっぱり2だけ飛び抜けた傑作
ムカデ最終章、とうとうやって来ました。
個人的な見解としては、
1→駄作but伝説の始まり
2→頭ひとつ飛び抜けた傑作
3→人数は増えているけれど、エロもグロも控えめ。
という評価です。

毎回同じことをやっているだけなのですが、今回は1の主人公のマッド医師ディーター・ラーザー、2のローレンス・R・ハーヴェイが主役・準主役で登場。
さらに、1の一人目の日本人、北村昭博も登場しているし、「ムカデオールスター」と言っても良さそう!?

極めつけに、トム・シックス監督自ら出演。
「これはさすがに調子に乗りすぎでは!?」
なんて思ってしまいましたけど。
ったく、自作自演なんだから、ンも〜

今回は、アメリカの刑務所を舞台にしたということで、真オレンジの「グアンタナモ」を思い出させるカラー。
アメリカの州知事が出てきたりと、アメリカに対して多少なりとも諷刺の意図はあるのか?
…と思ったけれど、これ普通にアメリカ製作だったのでした。
どうやら日本を舞台にしたムカデ人間が漫画化されるらしいし、場所を変えてどの国でも出来そう?

『ムカデ人間』がまさかの漫画化!日本を舞台にしたオリジナルストーリー – シネマトゥデイ

今回は人数こそ増えているものの、エロもグロも抑えめ。
囚人が刑期を終え、いざ釈放される時になったら、
1.膝の靭帯は切らず、一時的に麻痺させるだけ
2.口と尻の繋ぎ目の部分は簡易化された手術で、バンドでつなげているだけ
ということで、社会復帰も可能となるそうです。

囚人服を着せたままつなぐということで、見た目のえげつなさはだいぶ控えめ。
2でイギリスで上映禁止になったこと等踏まえて、もっと一般に広がるための苦肉の策だとは思いますが…。
ワンアイディアをゆっくり見せるための脚本に思えてしまうのも、1と同じ。
という訳で、やっぱりムカデは2だけ傑作
3も3で、頑張っているんですけどね。

にしても、右の女子はケラケラ笑いながら見てるし、左の女子は映画を見ながら物を食べ始めるし(これ見ながら物食う!?)、
私が見た時は満席・立ち見。
ムカデの知名度はかなり広がっているのねー。
“グロさ控えめ”になるのも仕方のないことなのかな。
しかし私に限っては、そういうものを評価する訳ない人ですが。

20101110_759622懐かしの映像が飛び出すところで、ちょっと笑ってしまった。

 

関連記事

『ヒメアノ~ル』 塚本遺伝子の本気汁

今年の邦画ベスト1はこれでしょう。 テンポの上手さに心を掴まれてしまう...
記事を読む

『アイアムアヒーロー』 邦画ゾンビのイキのイイ傑作!

「邦画にしては、珍しく出来の良いゾンビ映画」との呼び声の高かった今作。...
記事を読む

『ノック・ノック』 浮気男はとりあえず、ぷっころす♪

時々やり過ぎがちなボクちゃん、イーライ・ロス 前回の『グリーン・インフ...
記事を読む

『グッドナイト・マミー』 未公開映画特集の中に優れたホラー発見!

こんなに面白い作品が未公開だなんて、勿体無い! マンション内で繰り広げ...
記事を読む

リア充がセ●クスババ抜き&鬼ごっこ 『イット・フォローズ』

タランティーノ絶賛の声が聞こえてきたが、どんなもんかと。 開けてみたら...
記事を読む

1,077

コメント




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑