rss twitter fb hatena gplus

*

『エル・ニーニョ』@ラテンビート映画祭

Niñoエルニーニョ現象とは全くもって関係無かった(笑)

主人公ニーニョの性格を説明づけるエピソードのところで、“ニーニョ”の意味について、“子供っぽい”や“好奇心旺盛な”、という意味がある、と一言有り。

この主人公ニーニョ(ヘスス・カストロ)は悪友コンピ(ヘスス・カローザ)と一緒に、運び屋の仕事を始める。ニーニョの得意とする、命知らずなボートの操縦で…。

一方、刑事側であるヘスス(ルイス・トサル。ヘススだらけだなw)は、地道な調査を重ねていく昔気質の刑事。とあるイギリス人の大物運び屋を追いかけ、忸怩たる思いに夜も眠れぬ毎日だった。

ジブラルタル海峡を駆けるスペイン男達が熱くて、思わぬ拾い物をしたとガッツポーズ!

アクション部分は威勢の良いミステリーではあるけれど、スタイリッシュさに重点を置くのではなく、じっくり腰を据えてエピソードを追いかける。退屈は全然せず進む、落ち着いたプロットにも好感を抱く。

終わり方もストンと気持よくて、主人公側の運び屋達と刑事側の二者の太い線が、ちょうど繋がったと同時に、点対称を成している。あら、友情にまつわる物語になっているじゃない、と。

ニーニョの側では、人質としてマフィアに取られてしまったコンピのために命を捧げ、一方ヘススの側は、刑事の側での裏切り者が誰であったかハッキリする。「ずっと一緒に仕事をしてきた、友達じゃないか…」の言葉が虚しく響くところで思わず「上手い!」と。これに続くラストの締め方も、スペインらしい気持ちの良さ。

ラテンビート映画祭では、こちらと『殺せ』を見た。残念ながら『殺せ』の方は、シネスコサイズを新宿バルト(映画館側)が上手く対応出来ておらず、上下カットマスク上映。新宿バルトと言えば、映画館としても音の良さ、映像の良さ等で満足の行く映画館だと思っていたから、正直とてもがっかりした。上下カットマスク上映の、何ともTVっぽい映像だこと。さらに映画祭であるにも関わらず、英語字幕無しだった。もし海外からお客が来ていて、それが日本語の出来ない英語スピーカーだったとしたらどうしたのだろう?終わった後に、客席の中から英語で、「どなたか、英語字幕無しで不便を感じた方は居ませんでしたか?」と聞いている人が居た。製作者もしくは監督/俳優等で、責任を感じたのだろう。

『殺せ』もなかなか面白かったのだけれど、そうした不満が多いためと睡眠不足もあり、思わずふて寝…。上映中、3分の2ほど寝てしまって、肝心なシーンを見過ごしてしまった。なかなか面白かったのにとても残念!


’14年、スペイン
原題:El Nino
監督:ダニエル・モンソン
キャスト:ルイス・トサル、ヘスス・カストロ、セルジ・ロペス、イアン・マクシェーン

 

関連記事

『エル・クラン』 ブラックテイストな犯罪一家物語

アルゼンチンで大ヒットした、と聞いて思い出すのが去年の『人生スイッチ』...
記事を読む

『ヘイトフル・エイト』 密室の曲者揃い踏み!!

エンニオ・モリコーネのオスカー、おめでとう。この作品で獲りましたね。 ...
記事を読む

『ヴァバンク』ポーランドの国民的娯楽作

今年のポーランド映画祭でかかった81年の作品ですが、ポーランドでは誰も...
記事を読む

後味の悪い映画と言えばコレ! 『ファニーゲーム』

史上最強に後味の悪い映画として、悪名高き作品。 私は、DVDで見た時は...
記事を読む

『ピエロがお前を嘲笑う』 ドイツ発のサイバーサスペンス

ドイツ発のサイバークライム/ハッカーを描いたスリラー。 ギークな童貞主...
記事を読む

949

コメント




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑