rss twitter fb hatena gplus

*

先駆け熟女ポルノ 『五月みどりのかまきり夫人の告白』

img63489447牧口雄二の特集の時に見ようとしていたけれど、見れなかった作品を見てきました。五月みどり…。この方、何でもこの作品は結婚した後に出たポルノ作品なんですと。この頃すでに36歳!何と、36歳で初ポルノなんてすごいなあ。しかも、“熟女”の先駆けになった人らしい。私は、「伊東家の食卓」でしか見たことなかったので、「え?この人脱ぐの?!」とビックリ。

でも、結構きれいな人なんですよね。なんだかふんわりしたマダムみたいな風貌なのに、こんな人が脱いだりしちゃうんだー。今だったらなんだかあり得ない感じ。

牧口雄二っぽいカルト感は無くて、“アイドル熟女ポルノ”というか、何とも雰囲気のある、ある種変わった作品でした。五月みどり(本人役)演じる妻は、大学教授で評論家でもある津島(山城新伍)の奥さん。おしどり夫婦として二人でTVキャスターとして活躍していたが、津島の浮気を知る。それでも別れられない彼女は、では自分もと浮気を始めるのでした。次から次へと男をたぶらかし、彼女に夢中になった男は次々に破滅していく。その様はまさにかまきり夫人。というわけ…。

山城新伍のしょうもないダジャレは、場内結構ウケてました。大学の生徒の個人教授シーン。コトに及ぶ前段階のみでエロは一切無く、お笑いのみw。エロ部分は五月みどりのシーンだけ、という描き分けも良かったです。ロマンポルノだと普通は、どっちもやっちゃうよね。

ただ、全体的にエロは薄め。セクシー映像が映し出されるけれど、ごく限られたソフトなもののみ、むしろ“ムード映像”とすら呼べるかも。次から次へとたぶらかす男も、さほどストーリー性で見せる感じでもなく。おかげで割と退屈してしまいます。ただなんか、こういう緩さがいいんですよね。この時代のポルノって感じで。五月みどりは綺麗だなあ、魅力的だなあ、とボーっとしてるとあっという間に終わっちゃうという(笑)

e15cab245ab36091a61a5809e91f6b43dd281dca.26.2.2.2

’75年、日本
監督:牧口雄二
脚本:安西英夫
企画:今川行雄、奈村協
撮影:塩見作治
キャスト:五月みどり(五月みどり)、山城新伍(津島泰一)、森崎由紀(星川小百合)、浪花五郎(津島家の執事)、大下哲夫(湯川研一郎)、衣麻遼子(湯川静子)、白石襄(沢井武雄)他

 

関連記事

バクシーシ山下国際ドキュメンタリー映画祭 『逆ナンパしちゃった!? 青木ヶ原樹海編』その他

年末にUPLINKでやっていた、「バクシーシ山下国際ドキュメンタリー映...
記事を読む

恥ずかしいタイトルだけど傑作 『妻たちの性体験 夫の目の前で、今…』

なんて恥ずかしいタイトルなんだ…! ロマンポルノの感想を連日挙げておき...
記事を読む

『濡れた壷』 こちらも小沼勝×谷ナオミ!

シネマヴェーラに来れる喜びよ!嗚呼、ロマンポルノ素晴らしきかな。 谷ナ...
記事を読む

『団鬼六 「黒い鬼火」より 貴婦人縛り壺』小沼勝×谷ナオミは間違いなし!

『生贄夫人』が大傑作なので、シネマヴェーラでやってる小沼勝特集では田中...
記事を読む

エイゼンシュテインをグリーナウェイが描く 『エイゼンシュテイン・イン・グアナファト』

そうそう先日、ゲイのカップルの結婚式に行ってきたんですよ。 1人は白人...
記事を読む

18,037

コメント(2件)

  1. 当時の五月みどりさんはセックス・シンボル的存在で大人気、我々世代はお世話になった人多いんですよ。
    高校時代、学校休んだ日に五月みどり主演の昼メロを見たんですが、これがもうほとんどソフトポルノ。目が離せなくなっちゃいました。
    続きが見たい、明日も学校休みたいって・・・

    ネットで調べたら、多分「欲望の河」っていう昼メロです。
    見たい!

  2. imaponさんへ

    こちらにもありがとうございます♪
    五月みどりって伊東家の食卓に出てたの覚えてますw。
    それなのに、そんなエロ映画に出てた人だなんて。
    なんかびっくりですよー。

    昼メロのソフトポルノで記憶にもバッチリ焼き付いてるだなんて…。
    子供の頃って本当敏感ですもんね。
    私も同じ理由で、未だに「猫じゃないもん」という漫画が忘れられなかったりしますw。




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑