rss twitter fb hatena gplus

*

■50. フローズン

ふろーずn’10年、アメリカ
原題:Frozen
監督・脚本:アダム・グリーン
製作:ピーター・ブロック

ケヴィン・ゼガーズ  ダン
ショーン・アシュモア  ジョー
エマ・ベル  パーカー

ちょっとスイマセン。これUPするの忘れてました。

ワンアイディアもここまで行けば、もう立派!?
「スキー場にもし置いて行かれたら・・・。」スキー場のリフトに乗ったことのある誰しもが、一度は考えたことのある「このままリフトが止まったら・・・?」という、漠然とした不安。これだけの素材で、一本の映画を作ってしまうんだもの。実は私、予告を見た時からずっと楽しみだったりしてた。

いや、だってね、ワンアイディア、ワンシチュエーションで全てを引っ張るって、逆に言えば舞台劇みたいなもの。
きちんと辻褄があってたり、適度なところで適度に驚きがないと、飽きられてしまう生物(ナマモノ)。

ワンシチュエーションで恐怖を描いたもの、って他にそれほど思いつかなくて、たとえば『オープンウォーター』とかかな。スリラーとしては『セルラー』とか、『フォーン・ブース』なんかも「ちょっと有り得ないワンシチュエーションで、被害対象を映画一本分引っ張る作品」として、際立ってると言えるかな。

ま、そんな訳で、B級っちゃB級なんだと思います。でも私こういうのが結構好き。
「うん、それはあんまり見たことない!」ってとこで、まずグッと来てしまう。

で、この作品はと言うと、部分部分の痛い描写が、なかなか良かったなと。
寒くて筋肉がガチンガチンになった状態から、何メートルも下に落下して、足がグキっと・・・あああああああああ考えたくない!!!!
とか、
極寒の中、長時間鉄パイプを握り締めていたら、手の皮がくっついてしまって無理やり取ろうとすると・・・・・・んんんぎゃひぃぐぁあああああああああああああ!!

くー、この辺りは、画面を直視するのが辛いぐらいの恐怖を、しっかりと味わわせてもらったな。
とは言ってもまあ、全体的にちょっともったいない部分があるし、中だるみのするところも。尺さえもう少し短ければずっと良かったのに、と思ったりもする。

ただ、これだけで映画作ろうって阿呆やね~、しょうがないにゃあ、と、何となく気に入ってしまったのも事実。

私的には、過度な期待をして見てしまったから期待はずれだっただけで、そうでない人には予想以上に面白い、かも。
「あり得ない状況」であることを十分に理解した上で、何をやってくれるか見てみよう!という気持ちであれば、なかなかに面白いかもしれませんことよ。

ストーリー・・・
週末だけ営業している某スキー場。ダン、ジョー、パーカーの3人はその日、最後の滑りを楽しもうとリフトに乗り込む。しかし、手違いによって山頂へ の途中でリフトは停止。彼らは極寒の大自然の中で取り残され・・・
フローズン@ぴあ映画生活

 

関連記事

『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...
記事を読む

『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』 アメリカ亜流派のレイドバック主義

80年代の映画を見るなら、私は断然アメリカ映画派だ。 日本の80年代の...
記事を読む

『湯を沸かすほどの熱い愛』 生の精算と最後に残るもの

一言で言えば、宮沢りえの存在感があってこそ成立する作品かもしれない。こ...
記事を読む

『ジャクソン・ハイツ』 ワイズマン流“街と人”社会学研究

去年の東京国際映画祭でも評判の高かった、フレデリック・ワイズマンの3時...
記事を読む

『レッドタートル ある島の物語』 戻ってこないリアリティライン

心の繊細な部分にそっと触れるような、みずみずしさ。 この作品について語...
記事を読む

893

コメント(4件)

  1. うい~っす!もいっちょ、ぅおい~っす!
    久方ブリオッシュ☆毎日アイスが欠かせない白鬚参上!

    ・・・つーかさー、スキーに来てリフト代ケチるとかどんな貧乏根性?!
    付き合って初の雪山で「お前ちょっと媚ってキセルってこいYO☆」とか
    ピッケルけつにぶっさされて塩撒かれてもいいレベルでしょ!

    白鬚は最初車が来た時に上からしっこをひっかけて合図。ぐらいしか
    具体的な脱出方法を思いつかなかったんだけど、
    手ぇむきだしで寝るはないわ。寒いでしょ、ポッケにしまうでしょ。

    こんなハタ迷惑なバカ3人組の貧乏客が毎週来るとか、スキー場やだなぁ・・・

  2. 白鬚タン

    こんばんは〜♪久々チュッチュ!!!おいっす〜♪もいっちょ、おいっす〜♪
    (コメントありがとうございました。)

    毎日アイスが欠かせない・・なにっ!鬚タンは毎日アイスを食べているなんて、いいなーいいなー、つーことで、私も今日早速食べてみました。そう言えば私、今年に入ってまだ一度もアイス食べてなかった!
    ガリガリ君・梨味を初ゲット!ママ〜、ボク、やったよ!
    確かに、ガリガリ君一個食べただけで、身体の体温が下がった気がするー♪

    鬚タン、この作品を見て節電対策たぁ、やりますなあ。
    私も、鬚タンのコメントを読んで、今日から保冷剤にタオルを巻いたやつを、枕にすることに決めた!

    で、この作品ですが。
    ブハハハ!た、確かに、スキー代ケチり過ぎだよね!しかも自分の彼女を使って。
    まあでもここは、「外国はそういうバカがいるのかも」ぐらいな感じで、緩く納得してしまったw。確かに、使い終わったリフトパスポートとか、外国では売ったりするのカモ・・みたいに

    最初の車が来た時、おしっこをひっかけて合図って、素晴らしいね!
    本当、せめて何か投げるとか、誰かがもし落っこちるなら、このタイミングだったよね!
    あと、手を剥き出して寝るのは、アホかあああ!!!とドツきたくなっちゃったよネ。
    後さあ・・・金曜まで営業して、土日が休みのスキー場、って・・・




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑