rss twitter fb hatena gplus

*

アメリカ西海岸 〜アンテロープキャニオン、モニュメントバレー

アンテロープキャニオン

さて。お次は、ナヴァホ民族の居留区にある、アンテロープキャニオン。
ナヴァホ居留区は、合衆国から民族に土地が与えられた場所。
ここの法律もまた、ナヴァホ独自のもので統治されているので、
この居留区ではアルコール販売は禁止されていたりします。
かつて、アメリカ白人からアルコールを与えられ、そのために寝過し、命を落としたナヴァホの人たちがたくさんいるそうで。今は禁止になってしまったそうです。

アンテロープキャニオンには、ナヴァホの車で向かいます。
トラックの荷台をとっ払って椅子を置いたオープンスペース。
車を進める場所も、干上がった川の底。
車は酷い揺れ、砂埃が舞い、顔が埃だらけになります。

anterope着いた場所は、水の浸食で不思議なほどに美しい砂の宮殿。
光がその間からこぼれると、何とも言えない幻想的な美しさ。
写真も素人だと上手く撮れないのですが、
ナヴァホの人たちが陽気に手伝ってくれます。
ここは、『デューン 砂の惑星』などにも使われた場所。 
ここはとっても印象深くて、私の心にしっかり刻まれました。

monument

こちらは、モニュメントバレー。
ホテルのベランダから見た、朝日の風景です。

このモニュメントバレーもまた、映画にたくさん使われた場所です。
西部劇のそれも、「ジョン・フォード・ポイント」なんて呼ばれる場所もあるんですよ。『駅馬車』そのまんまの場所が!

モニュメントバレー

雄大な景色で、ここも私の大好きな場所になったよ。
私より、西部劇の好きな人に、もっともっと感動する場所かも!?

 

2010/07/04 | :アメリカ

関連記事

サンフランシスコ記 最後の大事件【後編】

【前編】からの続き。 その時、すぐにYさんと一緒に移動することが出来て...
記事を読む

サンフランシスコ記 最後の大事件【前編】

(前日の続き) ナパバレーでは夕方少し前までのんびりし、いよいよ最終日...
記事を読む

ナパバレーを自転車でゆく 【サンフランシスコ郊外】

サンフランシスコよりフェリーで1時間、バスで1時間。 とうとう、ナパに...
記事を読む

サンフランシスコからナパバレーへ フェリー&バスの旅

サンフランシスコフェリー ロサンゼルスからサンフランシスコへ再び帰って...
記事を読む

ハリウッド大通り、ムッソー&フランクグリル、ビバリーヒルズホテル、サンタモニカ

旅行記を書くのに若干飽きて、ちょい間が空いてしまいました。 さっさと書...
記事を読む

1,456

コメント




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑