rss twitter fb hatena gplus

*

キム・ギドク監督『悲夢』、本日ソウルで封切

?????今日、ソウルにてキム・ギドク監督の最新作、『悲夢』が封切りだそうです。
画像は、主演・オダギリジョーとのインタビュー。


???日本でも、年内に公開する予定、だとか。
アミューズCQN他で公開、配給会社はスタイルジャム。


韓国国内では、『絶対の愛』『ブレス』が10スクリーンだったのに、今回100スクリーン以上、ということなので、キム・ギドク監督にとっては、いつもより規模の大きい公開になるらしい。
日本国内でも、オダギリジョー主演ということだもの、もちろん大きな公開になるよね。
今度はさすがに売れそうかなあ!うーん、怖いような。でも、期待しています。


?????

































インタビューでは、自分を、昔からのキム・ギドク監督のファンと言い、『悪い男』について言及するオダギリジョー。
一方、キム・ギドク監督は、オダギリジョーについて、こう言ってました。

「90%準備して撮影に臨んだ。撮影の合間も、熱心にノートを取り、意欲的だった」
「目と目、心と心で演じたため、問題はなかった。外国の俳優なのに、警戒の壁もなく、俳優として刺激を与えてくれる、学ぶ点の多い人だ」
と、キム・ギドク監督より言われたオダジョー。


おーい、オダギリジョー!
アンタ、カッコいいぜっ!!!!


キム・ギドク監督に褒められるなんて、何度読んでも嬉しくなっちゃうよ。


ちなみに、キム・ギドク監督は、『ゆれる』、『血と骨』のオダギリジョーを見て、キャスティングしたとか。
「また機会があったら、彼をキャスティングしたい」と言ってました。
うーん、素晴らしいね。
オダジョー映画、やっつけなくちゃー。私、見てないのがいっぱいあるわw
まず、『血と骨』からだな♪


 

2008/10/09 | :映画特集

関連記事

『修羅雪姫 恨み恋唄』『動脈列島』 梶芽衣子特集

『修羅雪姫 恨み恋唄』 今回の梶芽衣子特集、正確には「デビュー50周年...
記事を読む

『コングレス 未来学会議』はコチラ

アリ・フォルマン監督の『コングレス 未来学会議』、公開されましたが少し...
記事を読む

相米慎二を育てた男 プロデューサー伊地知啓 特集 『雪の断章』『セーラー服と機関銃 完璧版』『光る女』

雪の断章 情熱 屋根に哀しみ乗せた列車の〜♪ 斉藤由貴が出演していると...
記事を読む

ルビッチ・タッチ!(3)『天使』『ニノチカ』『青髭八人目の妻』

『天使』 こちらがまた最高! なんて、なんてカッコイイ作品なの! この...
記事を読む

ルビッチ・タッチ!(2)『天国は待ってくれる』『陽気な中尉さん』『花嫁人形』

天国は待ってくれる ルビッチの映画がメチャクチャ面白くて、今回の特集に...
記事を読む

1,905

コメント(10件)

  1. こんにちは〜。
    おー、キム・ギドク作品にオダギリ・ジョーですか。
    それはまた気になります。
    オダギリ・ジョー、特にファンってわけではないのですが、独特の雰囲気で素敵ですよね。

  2. とらねこさん、こんにちは♪
    この映画楽しみですね〜。日本でも年内公開って凄い!!
    観られるといいな。。
    ところで、私はつい最近『血と骨』を観たんですよ〜。
    そうかそうか、ギドクはあの時のオダギリを観て、彼に惚れたのかー。
    ギドクがどんな感じにオダギリを撮ってくれてるのか、この目で確かめなくちゃですね。
    ではでは、また来ます〜。

  3. こんばんは
    >まず、『血と骨』からだな♪
    おおっ、とらねこさんらしいセレクトですね(良い意味で)。まあ、ここであまり話すとネタバレになりそうなのでアレなんですが、この映画でのオダギリは非常に短い出番ながら、他のキャストに負けず劣らず強い印象を残す役どころでした。映画館で見たのはかれこれ4年くらい前、ちょうど今ぐらいの秋でした。

  4. こんばんは☆
    ギドク監督ってば意外に公開ペース早いですよね〜。実に楽しみです。
    オダギリジョーの空気もギドク作品に合っていると思うし。
    でも、多くの人に注目して欲しいような、して欲しくないような複雑な感じです(苦笑)

  5. あすかさんへ
    こんばんは〜♪コメントありがとうございました!
    これ、あすかさんも気になりますか??
    オダギリジョー、本当、素敵な風貌の人ですよね!
    浅野忠信とか、こういう雰囲気の持ち主の人って、俳優としては最強な気がする。
    とか言いつつ、全部見たい、ってファンじゃないんですけどね。

  6. 真紅さんへ
    こんばんは〜♪コメントありがとうございました。
    本当、楽しみですよね!!次回作。
    この一番上の画像を見たら、たまらなくなってしまって、ついつい自分のブログにも載せたくなってしまいました。
    そうですか、『血と骨』真紅さんも最近ご覧になられたのですね。
    オダジョーどんな演技してるんだろー?見てみますね。

  7. 椀さま
    こんばんは〜♪コメントありがとうございました!
    おんやー、私らしいセレクトですか??^^
    私、キタノ映画はそんなに得意じゃなかったりするんですよね・・俳優としてはもっとだったりして。大きな声では言えないんですがw
    でも、これは楽しみです。何となく『ソナチネ』を思わせるチラシでしたよね。
    そうですか、もう4年も前になるんですね。
    そういえば、私がバイトしてた劇場でかかってました。
    その頃椀さまは何してたらしたのでしょうか?

  8. ヨゥ。さんへ
    こんばんは〜♪コメントありがとうございました。
    ヨゥ。さんも楽しみでしょ??
    私も、すっごく楽しみでー・・・。
    もう待ちきれないですー。うううう!
    本当、皆期待してると思いますけど、オダジョーファンはギドクにどんな感想抱くのかな・・・★
    でも、『サンショウウオ』みたいに、どんな映画だろうと、みんなが押しかけて見ちゃうんでしょ??くふふーっ。
    楽しみィ!あー武者ぶるい。
    そうね私も、オダジョーは空気感のある俳優だから、ギドク作品の中でも、臆せず呼吸できそうですね。

  9. とらねこさん、TB&コメントありがとうございました!
    最近ヴィジュアルにちょっとキリスト入ってるオダギリジョーですが、やっぱり日本人俳優ではダントツ好きなんですよね。
    ギドク監督にどう料理されているか楽しみでたまりません!
    私の地元のミニシアターでは首都圏より2ヶ月ほど遅れて公開されるようですが、待ちきれなかったら京都辺りまで遠征に出かけるかもしれません〜。

  10. ミチさんへ
    またまたこんばんは〜♪早速ありがとうございました。
    ふふふ、そうですね、キリスト入っているかも♪
    でもでも私、「こういう髪型の人が一番好きなんだよなあ〜」って思いながら見てました。
    私も、あんまりたくさん出演作を見ているとは言えないんですが、かなり好きな俳優さんです。
    だって、こんなカッコいい人なかなか居ないですも〜ん。
    私昔、ギャッツビーのCM見て、
    「キムタクは10年に一度の美形かもしれないけど、この人は100年に一度だね」と当時の彼氏に言って、かなり嫌な顔されました(笑)
    で、京都まで遠征ですかあ〜♪
    東京まで舞台挨拶のために来ちゃう、ってのはどうでしょう
    (私は、キム・ギドクが来なかったら行きませんが)




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑