rss twitter fb hatena gplus

*

CAVEMANを見て来ました!

スタンダップ・コメディの、『DIFENDING THE CAVEMAN』を見て来ました。
出演者は、渡猛。
’06年のS-1グランプリで優勝した人だとか。


脚本・ロブ・ベッカー
監修・奈良橋陽子


もとは、’95年からブロードウェイで行われた一人芝居の『CAVEMAN』。
ロブ・ベッカーという“初代CAVEMAN”を演じたこの人、人類学、考古学、心理学、神話などの違いから、男女の違いを3年近く研究し、完成させた脚本だとか。
HPによると、全世界34ヶ国で各国言語に翻訳され、累計850万人の動員を誇る、とのこと。
実際、その内容が何となく、日本のお笑いや漫談とは、一味違ったテイストなんですよね。


イントロダクション・・・
体の仕組みも思考回路も行動パターンも、すべてにおいて異なる男と女――
だからこそ互いに引かれもするけど、ぶつかり合うことだって多い。最悪の場合、男は女にこう言われてしまう――「男なんて最低!」。
「最低!」と言われっぱなしの男が、その理由をつきつめて考えたら原始時代に行き着いた。かくして彼は、原始の男、CAVEMANからの啓示を受けつつ、男女の違いをとことん考察することになる。それが、このひとり芝居『CAVEMAN』なのだ。


男と女の違い。
原始人の頃、男は狩猟に出かけ、女は畑を耕し・・・
そんな風に、男と女の違いを考察していく形で、この物語が進む。


なぜ男が、TVやゲームにあんなにも熱中し、トイレで新聞を読むのか?
帰宅した男にとって、TVは「相棒」。彼と向かい合う時には、本気になる、とか。
女がなぜ疲れることなくデパートを物色し、服装を褒め合うのか・・


女が、女友達に会った時に、「それおニュー?カワイイーw」
とか、「髪型変えたよね?カワイー」とか、女同士であれば、出会って最初の会話の取り掛かりとして、まず相手を褒め合う。
同じことを男に求めるから、気づかない男にとっては悲劇が起こってしまう、などなど・・・。
初めは「本当かなー、ま、そりゃそうだけど、それって個人差があるでしょ」なんて聞いていた私も、初めはそれほど乗り気で無かった私も、
次から次へと男と女の違いを聞いていくに従って、だんだん「それって一理あるなあ」なんて、ツボに入っていくものがあったかな。


男は一日に使う言語の数は3千語で、女は8千語だとか。
だから、帰宅した男は、家で喋らないんだ、とかw。
だけど女はまだまだ使える言葉が余ってるから、男に話しかける。
男は、まず充電しなきゃいけないんだそうですw
で、充電するというのは、ボーッとするとか、あるいは“相棒”であるTVに“集中”する、
そうすることによって、まずは充電が必要なので、そのTVを見ている間に話しかけても聞こえない。。。だとか。


この「日本のCAVEMAN」に選ばれた渡猛さんは、公演の間、一人芝居なので当然、喋りっぱなし。
大体1時間30分くらいだったかな、結構長かったのだけれど、ほとんど噛む瞬間がなかったのは、さすがだなあ!と感激した。
結構面白かった。


 

2008/05/26 | 舞台・演劇

関連記事

舞台『LENNON レノン』を見た

ジョン・レノンの歌を何よりも聴きたい日に行って来ました。 ジョンの命日...
記事を読む

舞台版『幕が上がる』 活き活きと熱が伝わる身体性

映画『幕が上がる』に続いて行って来ました、舞台版。 映画版とは全く異な...
記事を読む

ミュージカル 百万回生きたねこ を見て来ました!

森山未來君のミュージカルは、ヘドウィグアンドアングリーインチ以来の二度...
記事を読む

十二月大歌舞伎を見て来ました!@新橋演舞場

【夜の部】演目 一、籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ) 三世 ...
記事を読む

ミュージカル『RENT』2012に行って来ました!@シアタークリエ

演出:マイケル・グライフ 日本版リステージ:アンディ・セニョールJr ...
記事を読む

918

コメント(1件)

  1. きょうは続き出演したかった。




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。

前の記事:

次の記事:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑