rss twitter fb hatena gplus

*

#143.オーディション(’06 アメリカ)

オーディションその2うーん、本当にタイトルだけでついつい見てしまいました。
だけど、これ、原題は“Hollywood Kills”、三池作品とは何の関係もないのでした。




ストーリー・・・
映画関連施設があふれる“映画の都”ハリウッド。この地にアメリカン・ドリームを夢見てやってきた若者ジェームスたちは、ナイトクラブで出会った2人組から秘密のオーディションに招待される。しかし、そこで彼らを待ち受けていたものは。・・・


とある頭のオカシイ監督に、隔離された建物内で、自分の目標とか、希望を言わされ、それをブキミなやり方で叶えられる・・・というものだったのだけれど、
どうもせっかくの企画が、うまいこと乗らないままどんどんストーリーが進んでゆく。
見せ場という見せ場を、自分からダメにしている、すごく悪い例、みたいな感じ。
この監督さん、あまりに人が良いのかもしれません。かわいそうすぎて、そんなに痛い描写を映すのは気が引けるとか?
ここぞ、というところで、カメラが引いてしまっている。
せっかく、美術さん頑張ってるのに、そんなに映さないなんて、もったいないよ。仕事マジメにしてるのにねぇ。・・・


それから、この“頭のおかしい”設定の監督というのも、気が弱そうな、ちょっとだけワガママな人にしか見えない。
狂気に駆られた人、という怖さを微塵も感じないし、人が殺されるシーンも片っぱしから嘘っぽいので、少しも恐怖感が湧かない。
拷問も、すごく軽くて、笑ってしまう。


捕らえられた男が、陰毛を剃られ、その後Hして、終わったら殺される、という設定だったんだけど、終わる前に途中で止めてしまって、生き延びる・・みたいな、生ヌルさぶりだったりして・・・
とにかく、人がいい人が撮ったがために、スラッシャーにもならなかった作品。ホラーの風上にも置けません。・・・?


・オーディション@映画生活


 

関連記事

『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...
記事を読む

『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』 アメリカ亜流派のレイドバック主義

80年代の映画を見るなら、私は断然アメリカ映画派だ。 日本の80年代の...
記事を読む

『湯を沸かすほどの熱い愛』 生の精算と最後に残るもの

一言で言えば、宮沢りえの存在感があってこそ成立する作品かもしれない。こ...
記事を読む

『ジャクソン・ハイツ』 ワイズマン流“街と人”社会学研究

去年の東京国際映画祭でも評判の高かった、フレデリック・ワイズマンの3時...
記事を読む

『レッドタートル ある島の物語』 戻ってこないリアリティライン

心の繊細な部分にそっと触れるような、みずみずしさ。 この作品について語...
記事を読む

2,569

コメント(4件)

  1. はじめまして。 愛介護ネットと申します。
    絵が怖いだけに、すごい映画なのかと思いきや・・・・
    なんとも・・・・・
    映画って難しいですね(^_^;)
    さて、突然ですがこの度、
    【エンターテインメント得点ブログランキング】
    http://lovekaigo.net/entame_ranking/
    を開設しました。
    そこでぜひ、
    ご登録(無料)頂きたく、ご案内させて頂きました。
    また、今月、ご登録頂いた方の中から、おもしろいブログを
    スタッフの独断と偏見で選抜!
    10名の方に、QUOカードをプレゼントいたします。
    ▼登録は、こちらから!
    http://lovekaigo.net/entame_ranking/entry.php
    このランキングは、クリック数だけではなく、得点もつくので、
    他のランキングとは違い、内容まで評価ができてしまうところが
    面白いところです。
    ご参加お待ちしております。
    よろしくお願い致します。

  2. 株式会社介護さま
    丁寧な勧誘ありがとうございました。
    こんな映画にひょっこり現れてくださったとは、なんとも面白い感じがします。
    ブログランキングは普段登録してないのですが、登録してみようかな、と思ってしまいました。
    でも、やっぱり、リンクテキストを貼るのが面倒な感じです。
    ごめんなさい。

  3. この映画僕も興味あってみてみました!!
    でもちょっとグロテスクでしたね。。。
    また遊びにきます!!

  4. オーディション掲示板さんへ
    こんにちは!コメントありがとうございました。
    うわ、本当のオーディションの掲示板の方なんですね・・
    この映画より邦画の『オーディション』が有名なんですよ。
    http://www.rezavoircats.com/archives/64818248.html




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑