rss twitter fb hatena gplus

*

42.ダンス・レボリューション

5e515af0.jpg『スリーピング・ディクショナリー』『ファンタスティック・フォー』『シン・シティ』の、ジェシカ・アルバ主演による、ダンス青春映画。


アメリカの独身男性による、「お嫁さんにしたいセレブNo.1な、ジェシカ・アルバ。
“奔放な女性ぶり”のコメントをするんだよね、彼女・・・意外に。せっかく可愛らしい見た目なのに、アンジーみたいなカッコイイ系を狙っているのかな。そりゃまあ、運動神経がいいのは、ドラマ『ダーク・エンジェル』で分かってるけど・・・
『ダーク・エンジェル』の時のジェシカ・アルバ、アクションもこなすのに、スタイルも良くて・・・あの頃はすごく、細い印象があったけど、この作品では、筋肉が結構ついてたよ。おなかも出しまくっているんだけど、正直、前の方が細かったような。
前は壊れそうな細い腰だったのに、今は結構、筋肉質って感じ。私としては、今の方がカッコイイと思う・・・なんか、余計な事ばっかり、言ってますね。すいませんm(_’_)m


ストーリーは・・・ハニー(ジェシカ・アルバ)はダンサーを目指すが芽はなかなか出ない。ダンススタジオでのインストラクターを務めるかたわら、バーテンのバイトなどに追われる毎日。
ある日、クラブに行き、踊っていると、そこで、音楽ビデオのプロデューサーに、声をかけられる。彼の声がけにより、ミュージシャンのプロモーション・ビデオの振付の仕事を得るようになり、少しづつ、成功へとステップを踏み始めるが・・・ と言うように、よくある、青春物語。見所は、ジェシカのダンスシーン。
でも、プロっぽいダンスではなくて、クラブで踊って目立つような、ダンス。でもやっぱりセクシーには違いないし、ジェシカもかっこ良く見える、ちゃんと。
『YOU GOT SERVED』みたいな本物のダンスは出て来なくて、ジェシカに合わせた・・・まあ言って見ればアイドル映画?
HIP HOPは、音楽と同様、ダンスも、LAとNYで、スタイルが違う。流行りで言えば、断然今じゃLAの方が強い。この映画はNY流なんだけど、NYのダンスって、正直あんまり私は好きじゃない・・・。
途中、MISSY ELIOTTやTWISTAが出て来ます。ミッシーは、セリフも結構長かった!作るラップと同じような、弾丸・早口で、まくし上げてました。あんな早口で言われたら、相手の言う事、聞かざるをえないね(笑)「う、うん・・・」なんて。


特典映像では、ジェシカのダンスを振付した、本物の(←笑)振付師による、ダンスレッスンがあります(笑)「DVDの前のアナタも、やって見よ〜♪」・・・ふふふ、でもね、やり慣れてないと、右手右足・左手左足が逆で、やりづらい(笑)振り自体は、2エイトand4カウント、つまり、楽譜で言うと20小節あります。
そしてこの振り、実は、映画の中で、ジェシカのダンススタジオでのシーンと、同じ振り。簡単な振りでも、揃えて大人数でやると、結構カッコイイ画になるもんです。そんなに難しくないけど、初めてやると、超難しいと思うよ。手と足一緒に動かすの(笑)
それで、何故か・・・この振付師が踊った時より、ダンサーが踊った時の方がずっとカッコ良かった。やっぱりダンスで“見せる”のって、その人の持つパワーや、オーラ、顔の表情なんだよね。
そういう意味じゃ、アイドルっぽいダンスと言えど、見てカッコイイのは、周りのダンサーよりジェシカ。周りのダンサーは押さえ目に踊らないといけないんだろうけど、スクリーンでハマるジェシカ、やっぱりすごいと思う♪ 『シン・シティ』でのストリップ・ダンスなんかも、ほんとエロカッコ良かったし。まあ、この映画・・・つまらないですけど。


 

関連記事

『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...
記事を読む

『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』 アメリカ亜流派のレイドバック主義

80年代の映画を見るなら、私は断然アメリカ映画派だ。 日本の80年代の...
記事を読む

『湯を沸かすほどの熱い愛』 生の精算と最後に残るもの

一言で言えば、宮沢りえの存在感があってこそ成立する作品かもしれない。こ...
記事を読む

『ジャクソン・ハイツ』 ワイズマン流“街と人”社会学研究

去年の東京国際映画祭でも評判の高かった、フレデリック・ワイズマンの3時...
記事を読む

『レッドタートル ある島の物語』 戻ってこないリアリティライン

心の繊細な部分にそっと触れるような、みずみずしさ。 この作品について語...
記事を読む

966

コメント




管理人にのみ公開されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


スパム対策をしています。コメント出来ない方は、こちらよりお知らせください。

前の記事:

次の記事:

Google
WWW を検索
このブログ内を検索
『沈黙』 日本人の沼的心性とは相容れないロジカルさ

結論から言うと、あまりのめり込める作品ではなかった。 『沈黙』をアメリ...

【シリーズ秘湯】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉に泊まってきた【混浴】

数ある名湯の中でも、特別エロい名前の温泉と言えばこれでしょう。 乳頭温...

2016年12月の評価別INDEX

年始に久しぶりに実家に帰ったんですが、やはり自分の家族は気を使わなくて...

とらねこのオレアカデミー賞 2016

10執念…ならぬ10周年を迎えて、さすがに息切れしてきました。 まあ今...

2016年11月の評価別INDEX & 【石巻ラプラスレポート】

仕事が忙しくなったためもあり、ブログを書く気力が若干減ってきたせいもあ...

→もっと見る

【あ行】【か行】【さ行】【た行】 【な行】
【は行】【ま行】【や行】 【ら行】【わ行】
【英数字】


  • ピエル(P)・パオロ(P)・パゾリーニ(P)ってどんだけPやねん

PAGE TOP ↑